目次

検索・フィルタ機能

各機能のトップページの検索ボックスより検索、フィルタを設定することができます。

各種フィルタ機能

機能 フィルタ項目
分析プロジェクト 分析プロジェクト名、作成日時、更新日時、自分の権限、作成者、フォルダを表示の有無
データソース データソース名、データタイプ、ステータス、作成日時、更新日時、自分の権限、作成者、フォルダを表示の有無
SQLビルダー SQLビルダー名、データタイプ、作成日時、更新日時、自分の権限、作成者、フォルダを表示の有無
接続情報 接続情報名、データタイプ、作成日時、更新日時、自分の権限、作成者
共通変数 共通変数名、データ型、作成日時、更新日時、自分の権限、作成者、フォルダを表示の有無
ダッシュボード ダッシュボード名、公開URLの有無、公開制限の有無、作成日時、更新日時、自分の権限、作成者、フォルダを表示の有無
データエクスポート 分析プロジェクト名、データタイプ、ステータス、実行開始時間、実行終了時間
スケジューリング スケジュール名、分析プロジェクト名、最終ステータス、作成日時、更新日時、次回実行時間の有無

 

操作方法

基本操作

検索ボックスに検索したい文言を入力します。

詳細検索・フィルタ方法

検索ボックスの▼ボタンをクリックすると作成日時や作成者など、詳細に検索条件を設定することができます。
尚、フォルダやフォルダの中に入っている制作物も検索条件に一致した場合、検索結果にヒットします。

 

フィルタ後、検索結果のいずれかをクリックすると、保存場所のパス情報がページの最下部に表示されます。

 

フィルターを解除する際は、【クリア】→【検索】の順にクリックいただくか、
nehanロゴまたは各種メニューボタンをクリックしてください。

仕様補足

  • 設定したフィルタは永続的ではないため、一度ページを離れると自動で解除されます。
  • フォルダ内で検索を行った場合、フォルダ内の制作物のみで絞り込むことは出来ません。該当機能のすべての制作物が検索対象となります。
  • フォルダが持たない属性(データタイプや更新日など)を検索した場合、フォルダ内の制作物は検索結果にヒットしますが、フォルダは表示されません。
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ