目次

共有機能とは

共有機能は、作成した成果物を組織内で共有することで、ノウハウの共有を促進し、ブラックボックス化を防ぐための機能です。

共有できるもの

  • 分析プロジェクト
  • データソース
  • 接続情報
  • ダッシュボード

共有方法

メールアドレスを指定しての個人向け共有

組織内の全員に対しての共有

共有権限

共有するにあたって、共有ユーザーが操作できる権限を指定できます。

  • 管理者権限
    • 実行、削除、など全ての操作ができる権限です。
  • 開発者権限
    • 実行などの編集操作はできますが、例えば分析プロジェクトの削除などの削除操作できません。あくまで、用意されたものを操作する権限です。
  • 閲覧者権限
    • 原則参照・閲覧することしかできず、編集ができません。最も操作が制限された権限です。

ルールは各機能によって違うので、詳細はこちらをご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ