目次

ビジュアライズ機能とは

分析プロジェクト内のノードのデータを用いて、グラフを作成することができます。

作成したグラフは、分析プロジェクト内に対象ノードに紐づく形で管理されます。

また、作成したグラフはダッシュボード機能に統合して社内共有することができます。

ビジュアライズ機能のポリシー

ビジュアライズ機能内では、現状、一般的なBIツールにありがちが「フィルター機能」「新規列の作成」などは実装していません。

nehanは、ブラックボックス化を避ける思想で開発しており、データの変形に関わる複雑な設定がビジュアライズ機能内でできてしまうと、ブラックボックスが生まれてしまう可能性があります。

ゆえに、データの加工自体はノードで行い、プロセスを残すことを推奨しております。

この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ