目次

分析プロジェクト画面の見方

分析プロジェクトは、データ分析プロセスを記述し、データと対話するためのキャンバスです。

「データソース」「ノード」として配置し、分析処理「ノード」を接続することでデータを分析できます。

プロジェクトは何個でも作成でき、分析テーマ・軸ごとにプロジェクトを分けることを推奨します。

■分析プロジェクト画面

分析プロジェクト画面は大きく4パネル構成になっています。

■分析プロジェクトの流れ

マウス・視点の動きは左から右に流れます。


一番右のパネルで、ノードの処理前後のデータを確認することができるため、データ処理ミスに気づきやすい設計にしています。


この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ